WEB予約はこちら

お知らせ

TOPICS

2017.2.28

ノミ、ダニ対策はしっかりと

飼っている犬、猫などのお手入れは、しっかりシャンプーをしているからノミなんていない。
あなたは大切なワンちゃんやネコちゃんが本当にノミやダニが寄生していないと言い切れますか。
知っているようで知らなかったノミやダニ対策についてご説明します。

 

ダニやノミの知識

ワンちゃんやネコちゃんが快適な環境に住んでいるほど、ダニやノミの繁殖が活発になる可能性があります。ダニは動物の血液をエサとして成長し、地上で産卵し、1回の産卵で2000個ほどの卵が生まれ、わずか3週間ほどでふ化して幼ダニに成長します。
温度の高いほうへ移動するので、体についたら皮膚の奥へと食い込みます。
ダニは、体の柔らかい毛のすくない部分を好んで寄生するので、耳、胸、内股などは注意深く調べましょう。ノミには二つのチューブがあります。吸った血液を胃に送るチューブと唾液を噛んだ傷に流し込むチューブです。成虫のノミは吸血するときだけワンちゃんやネコちゃんに寄生し離れるまで寄生し続けます。
カーペットや布団はノミが好む場所なので、ほとんどのノミはベッドの上やカーペットでふ化します。
ノミにとって快適な環境温度は18度以上なので、夏場は特に注意です。ワンちゃんやネコちゃんはノミに噛まれるとアレルギー症状だけでなく、様々な病気を招いてしまう可能性もあります。

動物を飼いはじめると、多くの方がノミやダニに悩まされているのが現状です。そういったノミやダニ対策は、自分でなんとかするよりも動物病院でしっかり診断し駆除してもらうことをおすすめします。
病院で処方される薬で集中的にケアすることがノミやダニを予防する対策につながります。

 

定期的に健康診断と予防接種を

定期的に検診を受けることでノミ、ダニ駆除のほか、いろいろな病気の早期発見につながります。
また、獣医に相談をすることで、今後どういった飼いかたをすれば良いのかアドバイスを得ることもできます。練馬区にある当院では、大切な動物に優しい診療を心がけています。ノミ、ダニならず、フィラリア検査のほか様々な病気予防対策を行っております。
病院案内

ナガワ動物病院

〒176-0023
東京都練馬区中村北
1丁目9-12
マップを見る

TEL:03-3926-9911

入院・お預かり・送迎・往診・飼育相談・しつけ相談など、飼い主の皆様の不安にお答えいたします。